ロゴ:TabiSaki イメージ:TOPヘッダーイメージ

旅行先での観光・体験、遊び、日帰りツアーはTabiSaki(たびさき)にお任せください!おすすめの旅をご紹介!

エリアから検索

テーマ指定

  • 日付
  • 栃木
  • テーマ
  • キーワード

前月 日付をクリア 翌月

2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
エリア
グループ
キーワード
新着順 安い順 高い順

楽々往復の特急列車で行く!輪王寺大猷院「徳川家光公御尊像」御開帳&しだれ桜が咲く日光田母沢御用邸見学バスツアー 

設定期間表示 2020/04/24-2020/04/29

  • ≪日光山輪王寺≫ お堂や塔、15の支院全体の総称で「日光の社寺」として世界遺産に登録されています。 1,200年以上前、日光開山の祖である勝道上人が四本龍寺を建てたのが始まり。 天台宗三本山のひとつに数えられ、日光山全体を統合していました。 輪王寺の貴重な姿を見にいきましょう! ★日光山輪王寺・大猷院「徳川家光公御尊像」御開帳 徳川三代将軍「家光公」の廟所。 祖父である「家康公」(東照宮)を凌いではならないという遺言により、金と黒を使用し重厚で落ち着いた造りになっています。 令和2年は「日光の社寺」世界遺産登録20周年と、「徳川家光公370年御遠忌」にあたります。 これを記念し、大猷院では本殿御宮殿に奉安される「家光公御坐像」が特別公開されます。 この「家光公御坐像」の御開帳は10年ぶり! またとない機会に是非ご参拝をいたしましょう! 期間限定で「370年御遠忌 特別限定御朱印」も授かることができます! ★日光山輪王寺・三仏堂の金剛桜 輪王寺の本堂は日光山随一、東日本では最も大きな木造の建物で、平安時代に創建されました。 現在の建物は、徳川三代将軍「家光」公によって建て替えられました。 樹齢約500年で、天然記念物に指定されている香り高い大輪の「金剛桜」(こんごうざくら)をご覧いただきます。 ★大正天皇の御静養の地「田母沢御用邸」のしだれ桜 日光田母沢御用邸は、日光出身で明治時代の銀行家・小林年保の別邸に、当時、赤坂離宮などに使われていた旧紀州徳川家江戸中屋敷の一部(現在の3階建て部分)を移築し、その他の建物は新築される形で、明治32年(1899年)に大正天皇(当時 皇太子)のご静養地として造営されました。 その後、小規模な増改築を経て、大正天皇のご即位後、大正7年(1918年)から大規模な増改築が行われ、大正10年(1921年)に現在の姿となりました。 明治期に造営された旧御用邸の中でも最大規模であり、1棟の床面積としては日本最大規模の木造建築物です。 また、本邸が現存する唯一の建物でもあります。 田母沢御用邸には、春の風物詩と呼べる樹齢400年のシダレザクラがあり、市の天然記念物に指定されています。 ★楽々往復の特急列車 特急列車(座席指定)で浅草と日光を移動するのでバス酔いや渋滞、お手洗い等の心配なし♪ 往復楽々移動、更には窓からの列車景色もお楽しみいただけます。 ★歴史と伝統のクラシックホテル 「日光金谷ホテル」にてお食事&館内ガイドツアー 館内スタッフによる日光金谷ホテルの館内歴史ツアーを特別にご案内! 普段は聞くことができない貴重なお話をお楽しみいただけます! 歴史ある日光金谷ホテルの裏側や、日光との歴史の関係などをご案内頂きます。 お食事は、日光金谷ホテルの看板メニュー「日光虹鱒のソテー 金谷風ランチ」を御堪能ください! 【ご注意事項】 ※行程内に、徒歩での散策が含まれております。当日は歩きやすい服装・履物でお越しください。 ※花の開花状況に関わらず、ツアー出発確定後は開催します。 ※御朱印付プランに変更を希望の方は3日前(営業時間内)までにポケカルへご連絡をお願いします。当日の変更は承れませんのでご了承ください。 ※当ツアーは、6歳(小学校1年生)以上のお客様が大人料金一律でご参加いただけます。未就学児のお子様はご参加いただけませんので、予めご了承くださいませ。 ※当日運行するバス会社は『朝日観光バス』を予定しております。
  • 16,500円~17,000円
  • 公式ページ 詳細・申込 栃木:日光
    株式会社ポケカル

【WEB限定!】日本夜景遺産 約1000個のかまくらライトアップ「湯西川温泉かまくら祭」見学バスツアー

設定期間表示 2020/02/22-2020/02/22

  • ●日本夜景遺産にも認定されている「湯西川温泉 かまくら祭」 栃木県内一の知名度と規模を誇る冬の一大イベント「湯西川温泉 かまくら祭」へご案内いたします! 今年で27回目を迎え、2月1日~3月1日の間に開催されます。 メイン会場である「平家の里」には大きなかまくらが立ち並び、中を見学することもできます。夜にはミニかまくらに火を灯し、会場全体を温かくライトアップいたします。 中でも日本夜景遺産に認定されている「沢口河川敷のみにかまくら」は数百個のミニかまくらにろうそくが灯され、幻想的な景色を楽しむことができます! 【ご注意事項】 ※当ツアーにはお食事が付きません。各自ご用意をお願いいたします。バス車内での飲食も可能ですが、ごみのお持ち帰りにご協力をお願いいたします。 ※かまくら祭会場には、足元が暗い箇所や段差、雪が残っている箇所がある場合がございますので、歩きやすいお履き物にてご参加をお願いいたします。
  • 7,700円~7,700円
  • 公式ページ 詳細・申込 栃木:鬼怒川・川治・湯西川
    株式会社ポケカル

『鬼怒川グランドホテル 夢の季』にて日帰り温泉とお食事&日本夜景遺産認定!湯西川かまくらライトアップ見学バスツアー ~和食御膳のご昼食付~

設定期間表示 2020/02/16-2020/02/16

  • ●東武特急列車「きぬ」に乗り鬼怒川へ 「浅草駅」から「鬼怒川温泉駅」まで、約120分で到着! 渋滞を気にすることもなく、乗り物酔いしやすい方も安心です♪お手洗い等の心配なし♪ 優雅な列車の旅をお楽しみください。 ●鬼怒川グランドホテル 夢の季 日本庭園を囲むように設計された鬼怒川の高台に佇む湯宿。 温泉は広々とした二つの大浴場『鬼怒の砦』と『きぬの夢』、それに付随するそれぞれ二つの露天風呂が好評です。 庭園に面した開放的な眺めが心を癒してくれます。深湯やシルクバスなど数種類の湯殿を満喫ください。 ●和食御膳のご昼食付き 地元の旬の食材を使用したこだわりの和食御膳をご用意! 宴会場なのでごゆっくりお寛ぎいただけます。 ●日本夜景遺産認定「第25回湯西川温泉かまくら祭」 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」が、1月31日(金)から3月1日(日)まで開催されます。 このイベントは、平成20年に「日本夜景遺産」に認定され、期間中は温泉街で趣向を凝らした雪だるま達と雪のぼんぼりが街道を彩ります。 また、約1,000本の蝋燭が高さ約40cmのミニかまくらの雪の壁にひとつひとつ灯され、幻想的な世界を演出しています。 人が入ることができる程の大きなかまくらや、ライトアップが見事なミニかまくらが立ち並ぶ様はまさに圧巻! 一度は見てみたい幻想的な夜景を存分にご堪能ください。 【湯西川温泉かまくら祭 ご注意事項】 ※かまくら祭会場は大変寒く感じられますので、防寒対策をお願いいたします。また路面の雪が固く滑りやすい為、靴底の面の荒い靴でのご参加をお願いします。 ※天候状況等でお祭りの内容が変更になる場合がございます。 ※メイン会場「平家の里」の入場料(ナイトチケット300円)は別途料金が発生いたします。 【ご注意事項】 ※行程表の時間は、目安です。当日の事情により変更される場合もございます。 ※雨天決行となります。雨具、防寒具、ドリンク、常備薬などは各自でご持参ください。 ※温泉入浴プランを希望の方は3日前(営業時間内)までにポケカルへご連絡をお願いします。当日の変更は承れませんのでご了承ください。 ※当ツアーは、3歳以上のお客様が大人料金一律でご参加いただけます。 ※0歳~2歳のお子様は、座席・食事なしで無料でご参加いただけます。(但し、大人1名につき1名まで) ※0歳~2歳のお子様をお連れの際は、必ず事前にご連絡をお願いいたします。 ※当日運行するバス会社は『朝日観光バス』を予定しております。
  • 15,350円~15,350円
  • 公式ページ 詳細・申込 栃木:鬼怒川・川治・湯西川
    株式会社ポケカル
3件中
  • <<
  • 1
  • >>